Top >  資産分散でリスク分散

資産分散でリスク分散

「ガソリン代、キッツイな〜・・・」

この記事を書いている現在(2008年8月)のガソリン代は
強烈なんですよね。リッター180円を超えています。
昔の90円切っていた時代が懐かしい。。。

そしてガソリン代がそれだけ値上がりしているということは
原油価格自体がものすごく高騰しているわけです(^^;

物価もじわじわと上がってきた、私の大好物である
チーズなどはもう何度も値上げしています。

こんな現在、まだ円高ドル安だからマシなモノの、
為替相場が変動して、円安に転じたら、
生活面でのダメージはさらに大きくなります。

こういった面から見ても、資産保全という考えから、
資産を分散して、円以外の様々な外貨で保有しておく
こと自体がリスク分散となります。

もし、いま退職したばかりだとして資産が3千万円
あるとすれば、ペイオフを考えて、円で一千万円、
ドルで一千万円、ユーロで一千万円というように
分散して保有しておけば、万が一、日本という国自体に
何かがあったとしても生活していけます。

当然、FXの取引をすることも可能ですしね。
初心者の方でもすぐに始めることが出来るぐらい
シンプルな仕組みでもありますし。

難しい言葉が並びすぎているから、難しいという
イメージばかりが先行しがちですが、
仕組み自体はものすごくシンプルです。

外貨に交換することによるリスク分散も頭の中に入れて
FXの魅力を考えていきましょう!